大学体育研究

大学体育研究とは

 1979(昭和54)年3月、「大学体育研究」第1号が刊行された。当時は、大学教育における共通科目体育の存在意義が問われていた時代であり、共通科目体育を担当する教員は危機感を募らせていた。こうした状況の中、筑波大学体育センター(以下、センター)では共通科目体育の望ましいあり方を追求するため、昭和52年度より「正課体育のカリキュラム編成体制とその具体的教育方法の改善に関する研究」と題した研究プロジェクトに着手し、その成果をまとめたものが「大学体育研究」第1号であった。以来、センター教員が中心となって継続的に刊行されてきた。
 
 本誌の内容は、大学体育(正課体育及び課外スポーツ活動等も含む)に関わる研究論文、各種報告、およびセンターが課題とした共同研究論文を掲載してきた。昭和57〜58年度には「大学体育の効果的な運営に関する研究」、平成21年度〜平成24年度には「知の競争時代における新しい大学体育モデルの再構築に関する実践的研究」と題した研究プロジェクトを行い、その成果を随時掲載してきた。
 
 平成24年7月、投稿規定を改訂し、投稿資格を「国内外の大学、短期大学、高等専門学校の高等教育機関において、大学体育の教育あるいは教育補助に従事している者」に改めた。本誌が今日の大学体育が抱える諸問題の改善に供するよう、優れた研究成果を広く募り、さらなる充実を図っていきたい。
 

最新刊目次

バンクナンバー

大学体育研究バックナンバーの見出しをご覧いただけます。

原稿募集

大学体育研究第40号の論文を募集いたします。原稿の種類と各原稿の投稿〆切については、下記の通り。
 
 1.学術論文(総説、原著論文、実践研究、研究資料):2017年11月22日(水)
 2.その他(書評,内外の研究動向,報告)の論文:2018年1月17日(水)
 3.発刊予定:2018年3月末日
 
投稿を予定する方は、下記の必要事項を明記の上、こちらまでメールをお送り下さい。

 1.論文タイトル
 2.原稿の種類:総説・原著論文・実践研究・研究資料・研究動向・書評・報告・その他
 3.著者(所属)
 4.メール送信者の氏名及び所属

投稿規定

投稿規定(PDF)
 
平成25年7月に投稿規定を改定いたしました。筑波大学以外の大学などの高等教育機関(国外も可)おいて、大学体育の教育に携わっている教員の方々も投稿可能となりましたので、お知り合いの先生方にも投稿を勧めていただきますようお願いします。
ご不明な点につきましては、こちらまでお問い合わせください。